9:30~18:30
毎週日曜日
2020年06月17日
不動産の豆知識(賃貸)

コロナウィルス賃料支払減免、猶予の支援策

この度のコロナウィルス感染に伴い、賃料減免や猶予をされた賃貸人様は多くおられるかと思います。弊社の管理をさせて戴いている物件オーナー様も数多く現在対応されております。賃借人様も業種により売り上げが激減し大変ですが、オーナ様も賃貸経営の中厳しい決断の上対応されております。減免、猶予したオーナー様に対しては支援策がございます。

1.税・社会保険料の納付猶予 2.固定資産税都市計画税の減免 3.免除による損害の額の損金算入

既に対応をされたオーナー様はご存知かと思いますが、状況に応じて以下(添付画像参照)の支援策が活用できます。

港区では、テナントオーナー向け「港区店舗等賃料減額助成金交付制度」

https://www.city.minato.tokyo.jp/keieisoudan/chinryojosei/josei.html

がございます。

ご活用の参考にして戴けたら幸いです。

この記事を書いた人
桑原 賢児 クワバラ ケンジ
桑原 賢児
不動産業界に入り約31年、バブル時代から、リーマンショック、現代まで時代と共に不動産を通じ青山、表参道、原宿~港区渋谷区を見て参りました。 今迄培った経験と知識実績をもとにお客様のニーズに対し、より最適で効率的な提案をさせて戴きます。
arrow_upward